THINKY Journal 株式会社シンキー
2015.10.07 Volume 14

こんにちは。

シンキージャーナル第14号をお送りします。

このたび、弊社シンキー公式サイト日本語版をリニューアルいたしましたので、本メールにてお勧めのコンテンツをご紹介いたします。

また、今回のメールでは、スーパーで手に入れられるような身近なものを「あわとり練太郎 ARE-310」で混ぜてみる新コラムの第一弾をお届けいたします。一息ついて、お楽しみいただければ幸いです。

【目次】

  1. 公式サイトリニューアルのお知らせ
  2. 新コラム「混ぜてみました!」:醤油+オリーブオイル編
  3. 展示会 出展情報
  4. バックナンバー
  5. 編集後記

1.公式サイトリニューアルのお知らせ

9月30日、シンキー公式サイト日本語版をリニューアルいたしました。日々お電話などで寄せられるご意見を踏まえて、よりわかりやすく、必要な情報によりすばやくアクセスできるように再構成いたしました。
また、製品情報や導入事例、技術情報などの充実をはかっています。今後も順次情報を加えてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

併せて、スマートフォンなどの多様なデバイスからのアクセスにも対応いたしました。
外出先からでもすばやく情報収集していただけます。

「サイトにこんな情報を掲載してほしい」などのご要望やご意見がございましたら、
是非、弊社「お客様相談室(0120-660-318)」までお知らせいただければ幸いです。

◆リニューアルしたお勧めのコンテンツはこちら!

▼ 最新のユーザサポート情報をお届けいたします。
http://www.thinky.co.jp/support/

▼ お客様インタビューよりご導入による課題解決事例をご紹介いたします。
http://www.thinky.co.jp/case/

▼ 各製品詳細ページにて製品仕様や周辺機器、導入事例までをご覧いただけます。
http://www.thinky.co.jp/products/

▼ アプリケーションラボのご案内と技術情報コンテンツをご案内しております。
http://www.thinky.co.jp/thinky/

▼ 最新のカタログを閲覧いただけます。
https://www.thinky.co.jp/form/catalog/

2.新コラム「混ぜてみました!」:醤油+オリーブオイル編

「醤油とオリーブオイル」。混ぜにくいことではお馴染みの組み合わせですね。。今回はこの2つの液体を、「あわとり練太郎 ARE-310」で混ぜてみました。手攪拌vsあわとり練太郎では、どんな違いがあるでしょうか?

まず二つのディスポ容器を準備して、各々の容器に醤油20mlとオリーブオイル10mlを静かに注ぎ入れます。一つはスタッフが手に持ってスタンバイ。もう一つは練太郎にセットして、2,000回転3分間を設定し、スイッチ・オン! と同時にスタッフも全力で手撹拌します。ドレッシングを混ぜる要領で、3分間ひたすらかき混ぜます。

あわとり練太郎ARE-310にセット 手撹拌の様子
醤油とオリーブオイルを入れたディスポ容器をあわとり練太郎ARE-310にセット 全力で手攪拌の様子

結果発表

撹拌前

撹拌前

水性の醤油は下、油性のオリーブオイルは上にと、はっきりとした2層に。醤油とオリーブオイルの境界付近に見える玉状のものは醤油を注いだ時にできた油性の粒と思われる。

3分間 放置後の様子

3分間 放置後の様子

手攪拌(左):
醤油とオリーブオイルの分離がすでにかなり進行して、もとの2層に戻りつつある。醤油とオリーブオイルの境界付近は直径数mm程度の粒子状の油が薄い中間層をつくっている。液面には視認できる気泡が数個と混ぜ手の健闘ぶりがうかがえるものの、わずかに濁る程度のオリーブオイルを透かして、醤油色に見えている。

あわとり練太郎ARE-310(右):
容器の底の方に醤油の層が薄くできてきているものの、醤油とオリーブオイルは明確に分離せず、互いに懸濁した状態で、微細な粒子状の油が厚い中間層をつくっている。液面に視認できる気泡はなく、油の大きな粒子が数十個浮かんでいる。醤油とオリーブオイルが混ざり合い緑褐色に見える。

10分間 放置後の様子

10分間 放置後の様子

手攪拌(左):
醤油とオリーブオイルの分離が進行して、中間層が消え、ほぼ2層に戻ってしまった。オリーブオイルの透明度が高いため、下層の醤油の色が液面に反射して見える。

あわとり練太郎ARE-310(右):
醤油とオリーブオイルの分離はかなり進んで2層になってきてはいるものの、オリーブオイルの透明度は手攪拌に比べて低い。

 

3. 展示会 出展情報

これから開催される展示会への出展情報です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

第3回 [関西]高機能プラスチック展大阪
 10/7(水)-9(金) インテックス大阪

東京エアロスペースシンポジウム2015
 10/14(水)-16(金) 東京ビッグサイト

粉体工業展大阪2015
 10/14(水)-16(金) インテックス大阪
 

4. THINKY Journal バックナンバー

Vol.13
課題解決のために今できる最大パフォーマンスで取り組んでいます!

Vol.12
「シンキー創業45年のご挨拶」代表取締役 石井重治

Vol.9
ナノ粉砕機ユーザーインタビュー
〜大阪大学大学院 津島将司教授に聞く〜

Vol.8
アフターサービスは製品スペックの1つです。それがシンキー。

Vol.7
心は常にお客様とともに。シンキー「お客様相談室」のご紹介
 

 



5. 編集後記

今年は例年よりも一足はやく秋がやってきました。

紅葉がはじまると必ず行きたくなるのが、軽井沢の「雲場池」です。夏には避暑地として人気の軽井沢ですが、冬にはマイナス15度にもなる厳寒地でもあります。10月上旬となれば、薪ストーブに火を入れるお宅も多いのだそうです。

軽井沢駅に降り立ったときのひんやりした空気はとても澄んでいて、大好きな場所のひとつです。喫茶店の窓から外を眺めていると、リスがやってきて一生懸命クルミをほおばる姿を見ることができました。秋の行楽地としても、おすすめです!(Y)

 


THINKY Journalは、過去にイベント・ウェブサイト・お名刺交換などでコンタクトのあったお客様に不定期でお届けしています。
記載された内容は予告なく変更されることがあります。
このメールに掲載された記事を許可なく複製、転載することを禁じます。

配信元:
株式会社シンキー  マーケティング企画課
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2 第2ディーアイシービル
TEL 03-5207-2712 FAX 03-5289-7955
URL:http://www.thinky.co.jp/
個人情報保護方針:http://www.thinky.co.jp/products/privacy.html
株式会社シンキー