入事例

真空ミキサー ARV-930 潤滑剤(グリス) 自動車メーカー エンジン部品組立管理者
バレル入り液剤の高精度脱泡を実現

  • 真空タイプ
  • 生産
  • 中・小型機
  • 脱泡

潤滑剤等の均一塗布に課題

自動車部品の組み立てに携わっています。金属加工面や接合部を保護するため、グリスなどの潤滑剤やシール材をバレル容器に入れて、カートリッジ方式のディスペンサーで塗布しています。しかし液剤の中には均一な塗布ができないものがあり、困っていました。均一に塗布できない要因としては液剤のチクソ性と気泡の混入が疑われました。この液剤は使用しているものの中でもとりわけ高価だったので、塗布量のバラつきが原因してコストを圧迫していました。

掘り出してきた練太郎が意外と使えた。

多様なバレルアダプター

何か打開策はないものか、と頭をひねっていたとき、以前研究室で使っていた小さな「あわとり練太郎」を思い出しました。自転・公転の脱泡力をバレル容器で使えたら・・・という淡い期待もあって、シンキーの公式サイトを覗いてみました。研究室の装置は小さくて、長めのバレル容器が使用できるとは到底思えませんでしたが、大きな製品もあることが分かり、ダメもとでシンキーのお客様相談室に相談しました。「100mlバレルならば小型のARE-310で使えます。170mlバレルは中型のARE-500以上の機種で使用可能です。」との情報をいただきました。試しに小型機用の100mlバレルアダプターをお借りして、研究室の装置で検証してみることにしました。
結果、チクソ性のある液剤が均一塗布に理想的な流動性を持ち、脱泡もできていることが分かりました。その後もシンキーの技術担当者からサポートいただき、340mlバレル2本を同時に脱泡できることが決め手になって、ARV-930TWINを導入しました。おかげさまで生産効率が格段にアップし、コスト的にも本当に助かっています。

・お客様の了解を得て掲載しています。

ご導入いただいたのは

ARV-930TWIN

ARV-930TWIN

あわとり練太郎の導入で、バレル入り潤滑剤 (グリス) の高精度脱泡を実現! 自転・公転真空ミキサー ARV-930TWIN

製品詳細はこちら
無料貸し出しサービス
カタログ請求(郵送)
カタログ請求(WEB)
お客様相談室TEL0120-660-318 営業本部TEL03-5207-2713
受付時間:9:30~12:00/13:00~17:00(土日祝休)

PAGETOP