入事例

真空ミキサー ARV-930 TWIN 内視鏡用接着剤 内視鏡メーカー 製造開発担当
脱泡精度で接着強度を向上!

  • 真空タイプ
  • 生産
  • 中・小型機
  • 脱泡

医療機器に必要とされる強力な接着力

私たちの会社では、内視鏡を作っております。信頼性の高い製品をつくるには、部品をはじめいくつかの要素が要となります、その中でも40-50種類もの部品を接続するために使用する接着剤の役割は非常に重要です。
接着剤には、安全性と経時変化のない強力な接着力が求められ、この条件を満たす接着剤の開発はそう簡単ではありません。
医療機器なので、より品質の向上をしていく必要がありながらも、その決定的な解決法が見出せないことが続き、完全に行き詰っていました。

接着強度と耐久性が向上し、なくてはならない真空ミキサー

これらを解決すべく情報を集めているときに、シンキーの「あわとり練太郎」に展示会で出会いました。これで問題が打開できるのでは?と思い、すぐに話を聞いたところ、実際の材料でデモができるとわかり、早速お願いしました。

シンキーの担当者さんから条件に合う最適な「あわとり練太郎」(真空ミキサー ARV-930TWIN)を提案いただきました。
デモした結果、攪拌と脱泡精度が予想以上によいことがわかったため、購入を決めました。
接着剤の分子同士がよく攪拌混合され良好な脱泡ができると、より強力な接着剤が生まれます。私たちは「あわとり練太郎」で得た材料で約半年間の加速劣化試験を実施し、改めて接着強度と耐久性を確認し、製造工程でも「あわとり練太郎」を採用することを決定しました。今となっては信頼性の高い内視鏡づくりに欠かせない存在となっています。

・お客様の了解を得て掲載しています。

ご導入いただいたのは

ARV-930TWIN

ARV-930TWIN

あわとり練太郎の導入で、内視鏡用接着剤の接着強度と耐久性が向上! 自転・公転真空ミキサー ARV-930TWIN

製品詳細はこちら
無料貸し出しサービス
カタログ請求(郵送)
カタログ請求(WEB)
お客様相談室TEL0120-660-318 営業本部TEL03-5207-2713
受付時間:9:30~12:00/13:00~17:00(土日祝休)

PAGETOP